ペーパーレスコーヒードリッパー目詰まり問題とその解決策

コーヒー大好き人間なぼくが脱ペーパードリッパーをしてから数ヶ月が経った。

その代わりに使ってるのがこれ 

ペーパーフィルターみたいに買い足す必要がないし、シンプルなデザインも気に入ってる。

味のちがいはあんまりよくわからない(インスタントコーヒー以上の味であればなんでも好き)けれど、今度比較記事でも書いてみようかしら。

 

というのはさておき、毎朝のように使い続けて数ヶ月、ひとつ問題が生まれた。

フィルターの目が詰まるのである。

最初は「前より抽出速度が遅くなったかな?」という程度だったが、ここ最近はほぼ抽出されない、されても半分以上のお湯がドリッパーに残ったままという有様だった。

もちろん使った後はスポンジと洗剤、および付属していたブラシ(理科の授業で試験管を洗うときに使うようなやつ)で洗っていた。

なので見た目はきれいなのだ。

けれどどうやら細かいコーヒー豆のカスや油が詰まってしまったらしい。

 

どうしたものかとネットで調べたところ、どうやらメラミンスポンジが効果的とのこと。

メラミンスポンジってこういうやつね

日本だと激落ちくんが代表的な商品名かと思う。

ちなみにぼくが手に入れたのは100円ローソンで売ってるやつ。

本当に詰まりが直るのかと半信半疑でこすってみた。

そしたらもう「今までのスポンジはなんだったんだよっ」てくらいスムーズにドリップできるようになった。

洗剤無しでさっとこするだけなんだけど、ちゃんとメラミンスポンジの表面が茶色に染まる。

汚れが落ちてる証拠だね。きもちよい◎

メーカーサイドも、もはや試験管ブラシもどきじゃなくてメラミンスポンジを付属させたほうがいいんじゃないかと思った次第です。

とはいえまあそんなことはしてくれないと思うので、ペーパーレスコーヒードリッパーをご購入の際はメラミンスポンジもお忘れなく。(了)