引越しビンボー

ここのところすっかりブログをサボっていた言い訳をする。

引っ越したのだ。

就職を機に上京したのが昨年4月。

一年半がすぎた。

これが4回目の引越しとなる。

1年半で4回、これはいかにも多すぎる。

ぼくは引越しが好きだ。

飽きっぽい性格だし、好奇心旺盛な方だから新しい街というだけでわくわくする。

これまでの人生をふり返ってみると

長野→種子島→長野→名古屋→函館→宇都宮(市内で1回)→東京(高円寺→目黒→高円寺→高円寺→中野なう)

というわけで11回目の引越しとなる。

上京してからの引越しのペースはさすがに常軌を逸している。

引越しは、好きだ。

だがしかし決して無考えに引越しをしているわけではない。

どの引っ越しもそれなりにのっぴきならない理由があってのものだ。

引っ越し自体は好きだがそれ自体は目的化するものではない、基本的に、たぶん。

いい加減くたびれた。

ちなみに今回の引越しの目的は弟と同居することになったからだ。

その経緯についてはいつか書きたいと思う。

ちょっとあとになるかも知れないけれど。

 

改めて感じるのだが引越しはお金がかかる。

人並みに給料はもらっているはずだがどうもお金が貯まらないのは、明らかに引越しのせいだ。

お金がないとかそんな浅ましいことは口にしたかないが、さすがにキツイ。

さすがにこの新居には、最低1年は落ち着いていたい思う。

前回住んでいたシェアハウス(ちなみに今回はアパートだ)に引っ越したときだって最低1年間は住むつもりだったのだが、人生とはまあめぐり合わせだ、仕方がなかろう。

お金をかせごう。

10月1日に引っ越して一週間、やっと落ち着いてきた。

ブログやキャッチコピー、UberEATSとか諸々、仕事もがんばってやってこうと思う。

今回はそんな決意の記事。(了)