ここからはじまる

何かがはじまる

真夏の中央線に浮かぶアラモアナショッピングセンターは幻想かはたまた蜃気楼か

先の記事につづき、満員電車について書く。
通勤中はラジオかSpotifyを愛聴しているぼくだが、最近もっぱらお世話になっているのはSpotifyのHawaiian Dreamsというプレイリストだ。

これが非常に、よい。

ほどよくスローなウクレレの音色が耳に心地よく、空梅雨のムッとした熱気さえもハワイにいるかのような気分にさせてくれる。
ぼくはこれを特に満員電車の中で聞くのを好む。
そのときポイントとなるのが、外国人旅行客のグループをさがすことだ。
電車に乗り込み、Hawaiian Dreamsを再生し、目を閉じる。
ときおりイヤホン越しに旅行客がしゃべる英語が聞こえる。
さながらアラモアナショッピングセンターじゃないか。
中央線に乗りながらにしてアラモアナショッピングセンターにトリップしている人間はぼくくらいじゃないかな。
殺伐とした満員電車がアロハな雰囲気に様変わりするの。
オススメ。みんなもやってみて。(了)

***