読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここからはじまる

何かがはじまる

我が宇都宮大学こそ真の駅弁大学であるという話

駅弁大学」という言葉をご存知であろうか。

えきべん‐だいがく【駅弁大学
戦後の教育改革により次々にできた新制大学のこと。昭和24年(1949)、新制大学が駅弁を売る駅のある所に必ずといってよいほどできたことを皮肉って、大宅壮一がいった語。

(出典:えきべんだいがく【駅弁大学】の意味 - goo国語辞書

ちなみにWikipediaなどもふくめ大宅壮一の発言としているが、その出所はどうも怪しい

大宅氏の発言についての真偽はさて置き、駅弁大学という言葉自体はそれなりに人口に膾炙しているのではないかと思う。

(「人口に膾炙」という言い回しを使う機会はぼくの人生、先にも後にもこれっきりだろうからあえて使用してみる)

ところでぼくは宇都宮大学の卒業生である。

そんな宇都宮大学であるが、

1945年5月

国立学校設置法(法律第150号)の施行に伴い、新制の宇都宮大学(栃木師範学校、栃木青年師範学校及び宇都宮農林専門学校(1951.3.31廃止)を包括)として発足

(出典:宇都宮大学 沿革 | 宇都宮大学:UTSUNOMIYA UNIVERSITY

まごうことなき駅弁大学だ。

さらにこちらをご覧いただきたい。

えき‐べん【駅弁】 の意味
鉄道の駅や車内で旅客に売っている弁当。明治18年(1885)栃木県の宇都宮駅で売った握り飯が最初
 (出典:えきべん【駅弁】の意味 - goo国語辞書

宇都宮駅で売った握り飯が最初

宇都宮駅で売った握り飯が最初

宇都宮駅で売った握り飯が最初

つまり、宇都宮は駅弁発祥の地なのである!

駅弁発祥の地宇都宮にありし、誠に由緒正しき駅弁大学宇都宮大学

いい大学である。

これ宇大(宇都宮大学のこと「宇大」って略すのよ、ほんとに)もっと大々的にPRしてもいいんじゃないかな?

香川県(うどん県)観光協会のサイトなんか参考になりそうw

もちろん駅弁大学ってい単語は必ずしもポジティブなイメージじゃないけど、受験生にキャッチーなPRでまずは存在感を出してかなきゃ!
駅弁発祥の地、宇都宮にある由緒正しき駅弁大学、うん、悪くない。
農学部もあるし、それこそ宇大プロデュースの駅弁作って打ち出すのもおもしろくない?

もはや駅で売らずに大学で売って、駅弁を販売している駅弁大学、みたいな禅問答的企画もおもしろそう!

え、これ学生時代にやりたかったむしろ!!!
餃子はマストでしょ?それに宇大の農学部で開発したゆうだい21っていうお米も入れてさ…箸は森林科学科が間伐材を再利用したものを活用して、教育学部の食育とか国際学部の観光客誘致のとかとからめて!

工学部は…なんだろ、まあなんかできるっしょ!(笑)

 

どうかな?誰か宇都宮大学の人!

コトをはじめるようでしたら、ぼくも何かお手伝いしたいんで声かけてください!