ここからはじまる

何かがはじまる

ぼくが愛読しているブログ7選(前半)

このブログをはじめて実質1週間のくせに「ブロガー」を名乗るのもおこがましいけれど、そんなブロガーのぼくが愛読しているブログを7つシェアしようと思う。

というかこのブログをはじめる前からずっと好きだったブログばかりだけど。

  

1.多目的トイレ

テキストサイトのドン、Numeri のpatoさんが運営するブログ。ぼくがはじめてNumeriと出会ったのはいつだっただろうか…悪徳業者との対決シリーズだったかな?

Numeriはサイトデザイン的にスマホで見るのがツラかったけど、多目的トイレははてなブログだからそのへんも◎

せっかく東京に住んでるからにはいつか行きたいヌメリナイト。

 

2.まだ東京で消耗してるの?

はい言わずと知れたイケダハヤト氏のブログ。

ぼくもふくめ今の時期にブログをはじめた人って、やっぱりイケハヤチルドレンって揶揄されるのかな…。

もちろんぼくも例に漏れず、影響を受けている。コンテンツも文章もピカイチだから。

でもさ、現在のブログ界において彼は間違いなくトップを走る人間なわけで。

野球選手がイチローを意識し、棋士が羽生さんの座を狙うように、今の時代のブロガーならば、やっぱり彼を視野に入れせざるを得ないよね。好きとか嫌いを超えてさ。

 

3.埋没地蔵の館

村上春樹の『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 』のAmazonレビューが話題を読んだドリーさんのブログ。

文章からにじみ出る浮世離れした感じ、というか、斜に構えた感じ、物事にシニカルに切り込んでいく感じがすごく好き。

このブログはこれまでのところ、この記事もふくめて、自分の思うことをリスト化した「ぼくが〇〇なこと3つ」系の記事が多い。

でも本当はもうちょっと散文的記事も書いていきたいと考えている。

そして書くならばドリーさんのような、どこか毒(とっかかり)がある文章が書きたいなあ。

 

4.Blog @narumi

BuzzFeed の鳴海淳義氏によるブログ。

そもそもBuzzFeedの記事が好きで、そこから彼のブログに行きついた。

鳴海さんのことはブログでしか知らない。けど、彼の少年心と知性とオシャレさがほどよく混じり合った肩肘張らない記事が大好き。

実に、垢抜けてる。できるならばぼくもこういうカッコイイ30代になりたい、なーんて思いながら読んでる。

――

さてちょっと眠くなってきたので今回はここまで(笑)

残り3つは(後半)という形でまた記事にします。

ひとまず今回はこのへんで。ガクでした!