ハラガク

の、ブログ

東京

ぼくはその時、東京を出ていこうと思った

ぼくが生まれ育ったのは長野県の南に位置するさびれた山村だ。 そこは文字通り山のど真ん中だった。家の窓からは南アルプスの急峻な峰々が見えた。 春には山菜が山ほど採れ、それを近くの温泉街にある朝市に持って行くのが祖母の日課であった。 夏に窓辺で夕…

東京で生きるには感性を殺さなければならない、時々。

ぼくは毎日電車通勤をしている。 ぼくの仕事はシフト制で午後から出勤することが多いため、幸いなことに満員電車にはあまり縁がない。 とはいえ東京で電車生活を送っている限り、満員電車に乗らざるを得ない場面もある。 満員電車に乗るたびに凄まじい空間だ…

ぼくが東京にいる理由

ぼくは昨年2016年の3月に大学を卒業し、4月に上京しました。 理由は月並です。 東京はありとあらゆる人と物があるから。 なんでもあって、なんでもできるから。