ハラガク

の、ブログ

福岡移住計画

ぼくはこの秋に東京から地方へ移住を計画している。

条件は

・ほどよく都会で≒政令指定都市

・温暖な気候で

・山や海から近く

・交通の便がいい

といったところだ。

それらを考慮するとどうやら福岡がよさそうだ。

広島も候補地のひとつだが、いかんせん市内から広島空港までのアクセスが悪い。

その点福岡空港はヤバイ。

博多駅から地下鉄でたったの5分なのだ。

ちょっとウソみたいだけど本当らしい。

正直信じられない。

f:id:until32:20180119035318j:plain

(出典:地下鉄 | 福岡空港

LCCもいっぱい飛んでるし。

便によっては福岡‐成田で5千円切っちゃうんだね。すごい。

SUUMOで物件見てても家賃の安さにおどろくばかり。

もうさ、周囲の人に福岡の話を聞くんだけど異口同音に褒めちぎるんだよね、みんな。

なんなのみんな福岡から金もらってんの?ってレベル。

曰く便利だし飯は旨いし美男美女ばっかなんだそうで。マジかよ…。

 

先日、職場の上司に9月を目処に転職する旨を伝えた。

腹もくくれたところで仕事を決めなければ。

というわけで今月27日に転職エージェントと面談をしてくるよ。

どうなることやら…またここで報告しようと思う。(了)

広告を非表示にする

宇多田ヒカルの曲がSpotify解禁されてたよ

とうとう宇多田ヒカルの楽曲がSpotifyで解禁された。

J-POP界の大御所of大御所がついに…っ!!!

彼女の曲の中でぼくがもっとも好きなのが『光』という曲だ。

楽曲自体のさわやかさはもとより、PVがよい。


宇多田ヒカル - 光

宇多田ヒカルがただ皿を洗っている、それだけの映像。

あんな洗い方でちゃんと汚れが落ちてるようには見えないし、最後水道水を直接飲んでるし(浄水器付けないんだっていう)ちょっとツッコミどころもあるけど、なんだか好き。

家事の中でやりたくないよランキング不動の一位である皿洗いも、この曲を聞きながらだと不思議とやる気が起きる。

あとはMr.Childrenも参入してくれれば90年台前半生まれのぼくとしては言うことなしですSpotifyさんっ。(了)

 参考:news.mynavi.jp

ローソンの四川風麻婆豆腐を一度でいいから召し上がれ

昨年10月にシェアハウスからせせこましいアパートに引越したぼくだけど、なにが一番ツライかっていうと自炊ができなくなったことだったりする。

厳密にいえばできるけど、やる気が起きない。

ぼくの住む安普請のアパートのキッチンはとんでもなく小さく、料理をする者の心をポキンポキンとへし折ってしまうからだ。

というわけでシェアハウスで一年近くつづけていた弁当男子生活とも別れを告げ、このところはもっぱらコンビニ弁当男子と化しているぼくである。

ただコンビニ弁当生活をはじめてみて、昨今のコンビニ(厳密に言うと職場近くにあるローソン)の豊富な品ぞろえや味の満足度にど肝を抜かれた。

その中でもぼくが激推ししたいのが「四川風麻婆豆腐」という冷凍食品だ。

www.lawson.co.jp

もうつべこべ言わずに食べてほしい。

ぼくは甘口よりピリッとスパイシーな麻婆豆腐が好きなのだが、この商品はそんなぼくの好みを的確に捉えてくれている。

「おやおや?万人に愛される味を取り揃えているべきコンビニさんがこんなにスパイス効かせたパンチのある商品出しちゃっていいんですか?」

って聞きたくなるくらいに、スパイシー。つまりご飯ドロボー。

ただぼくは身体づくりのために、昼飯に白米2合をタッパーで用意しているので、さすがにこれだけではおかずが足らない。

なので最近はローソンのカット野菜

www.lawson.co.jp

を買ってレンジで加熱し、顆粒の中華スープの素を混ぜ、そこに解凍した麻婆豆腐を混ぜてかさ増ししておかずとしている。ライフハックだね。

ただ問題点としては、冷凍麻婆豆腐とカット野菜を調理しようと思うとトータル10分ほど電子レンジを占領することになってしまい、職場で顰蹙を買うことである。

なのでぼくは昼休み前の時点でカット野菜だけ先に調理を済ませておき、いざ昼休みになったときに麻婆豆腐を解凍する、という二段戦法をとっている。

ちなみにこのカット野菜はインスタントスープや揚げ物の付け合せとしても大変優秀なので、皆さんもぜひ試していただきたい。(了)

Radiotalkというサービスが大変おもしろいよ

Radiotalkというサービスがある。

「Radiotalk(β版)」は、だれでも簡単にトークを配信できる音声アプリです。スピーカーはいつでも1タップでトークを収録し、自分だけのラジオ番組を配信することができ、リスナーは気になるトークコンテンツを歩きながらや家事しながら、他のアプリを使いながらなどの「ながら時間」に聴くことができます。テキストや画像ベースで視覚を使うメディアとは異なり、音声で入力し、スマートフォンを手放しても聴ける、新たな“CGM”としてお楽しみいただけます。

(出典:誰でもトークを配信できるアプリ「Radiotalk」iOS版配信スタート | エキサイト株式会社

エキサイト株式会社が提供するサービスなんだね。ぼくもさっき調べて知った。

 

文章はTwitter、写真はInstagramという発信の場(SNS)があるけれど、音声って今までなかったよね。

近いところでPodcastはあるけれど、あれって一度どこかにアップロードしてRSSフィードにしないといけない。

やろうと思えば誰にでもできるけれど、その一手間ってわりと面倒じゃないですか。

その点このRadiotalkはボタン一つでサクッと録音してそのままアップできるから楽ちんの極み。電子レンジの操作以下。

そんなわけで最近ブログをサボって、代わりと言っちゃなんだけどRadiotalkを更新してた。

ブログもぼちぼちやってくから、Radiotalkの方もよろしくね。

ちなみにRadiotalkやってて思ったけど、ぼくはしゃべるのより書く方が得意みたい。

書くほうが面倒くさいけど。

がんばる。(了)

2018年を迎えて

さて2018年になったわけだ。

あけましておめでとうございます。

決めた。今年の秋までに引越しする。

 

<移住先条件>

・自然(緑と海)から近いこと

・そこそこ都会(≒政令指定都市)であること

・温暖な気候であること

 

以上の条件から引越し先は広島か福岡で迷っている。

どちらも数回遊びに行ったことがある程度でどんな生活が待っているのか検討もつかないけれど、不思議と魅力を感じている。

福岡が都会すぎたら広島にしたいけれど、広島は広島空港から広島市街地へのアクセスがすこぶる悪い(というネットの評判)ことがひっかかっている。

福岡空港は対象的に極めてアクセスがいいことで評判だし、むしろ飛行機の音がうるさいのがデメリットという人もいるくらい。

春にどちらも実際に訪問してみてじっくり決めようと思う。

そしてなにより転職だ。

大学を卒業して以来、気の赴くままにふらふらと働いてきたぼくだけど、ここで自分のキャリアを今一度見直したいと思う。むむ。

 

今回はそんな新年の抱負の記事でした。(了)

広告を非表示にする